トップページへ キャラクター ココアバター ゲーム アニメ 絵本 イラスト ぽけでびタイムズ ぽけでび伝言板 デビー両替所 サポート
タイピングRPG『ココアの桃太郎たいぴんぐ』
キーボードを見ないで「タタタタン♪」となめらかにタイピング! できたらカッコイイですよね〜。 でもちょっと難しそう…?
いえいえ、実はそうでもありません。 いくつかのコツを守って練習すれば、どなたでもぐんぐん上達します。
そしてそのタイピング練習におすすめしたいのが、この『桃太郎たいぴんぐ』です。

今すぐ遊ぶ!
すぐに遊びたい方はこちらへどうぞ


タイピングが苦手な人でも『桃太郎たいぴんぐ』なら楽しく上達できる3つの理由

『桃太郎たいぴんぐ』って?
ぽけでびが自信をもってご提供するタイピングゲームです。
正式名称は『ココアの桃太郎たいぴんぐ』。
タイピングゲームとRPG(ロールプレイングゲーム)の面白さをミックスした、新発想の「タイピングRPG」です。

このタイピングRPG『桃太郎たいぴんぐ』には、タイピングが上手になるためのポイントがしっかりと盛り込まれています。 どんなポイントがあるのか、一緒にひとつずつ見ていきましょう。


理由1:とにかく遊びたくなる!
タイピングもスポーツと同じで、上達の近道は「反復練習」です。
『桃太郎たいぴんぐ』には、続きが気になるストーリーと何回も遊びたくなるキャラクター育成の楽しみが用意されています。

なんども遊ぶ → なんどもタイピングすることになる → いつのまにか上手になってる

という理想的な上達サイクルが実現されています。

『ココアの桃太郎たいぴんぐ』の舞台は昔話の世界。
人間に無駄にされる恨みから「妖菓子(あやかし)」となってしまったお菓子たちを元に戻すため、主人公の「桃太郎ここあ」が立ち上がり、昔話のヒーロー&ヒロインたちを仲間に加えながら旅をつづけます。
かわいいテイストの絵柄、そして敵キャラのモチーフがお菓子なので、お子様や女性のかたにも「お菓子が食べたくなる」とたいへん好評です。


理由2:初心者でも安心のステップアップ式!
初めてタイピングに挑戦するときは、どのキーがどこにあるかもよくわかりません。
そんなときにいきなり「はい、KONBANWAって押して!」なんて出題されても、それは無理な相談です。

キーが見つからずにイライラしたり、自信を失ってしまったり。 タイピングそのものが楽しくないのでなかなか上達しません。
しかも毎回キーボードを見ながらキーを押す悪い習慣まで身についてしまいます。


『桃太郎たいぴんぐ』の最初のステージに出題されるのは、なんと「J」のキー1コだけ。 ひたすらJのキーを押します。
これならカンタンそうですね。 キーボードをいちいち見直さなくても大丈夫です。

Jの次はF、その次はK、とステージが進むごとに少しずつ少しずつ押せるようになるキーが増えていく。 単語問題も、押せるようになったキーだけで押せる単語が選ばれて出題される。
こんなステップアップ方式を取り入れています。

このため初めての方でも取り組みやすく、しかも前を見て胸を張り、自信を持ってエレガントにキーを押す良い習慣を身につけることができるのです。


理由3:ホームポジションがクセになる!
キーボードを見ずにタイピングしている人って、どうしてキーの場所がわかるの? エスパーなの?

はい、タネ明かししましょう。
キーボードのFとJのキーをさわると…、ついていますねポッチが。 そのポッチに常に人差し指を合わせておくフォーム、通称「ホームポジション」を使うことで、すべてのキーの位置を把握しているのです。


『桃太郎たいぴんぐ』では練習モード「たいぴんぐ道場」でこのホームポジションを完全レクチャー。
さらに、ほぼすべてのステージにFとJのキーが出題されます。 このちょっとした工夫が、ホームポジションでキーを押すことがクセになる仕掛けとなっています。


理由4:タブレットやスマホでも遊べる!
これからタイピング練習をしようと考えている方の中には、パソコンをまだお持ちでない方もいらっしゃるのではないでしょうか。スマホ全盛期ですもんね。
「春から新社会人なんだけど、パソコンを操作できるか不安… どうしよう…」という方も少なくないのでは?

と言うことで『桃太郎たいぴんぐ』からのご提案です。
パソコンがないならスマホでタイピング練習すればいいじゃない!


『桃太郎たいぴんぐ』は画面上にソフトウェアキーボードを搭載することで、スマホやタブレットでタイピングゲームをお楽しみいただけるようになっています。
社会人になる前にiPadでこっそりタイピングをマスター、なんてことも可能ですよ。


いかがでしたでしょうか?
実はこの他にもオススメの理由がいくつもあるのですが、それは実際にゲームの中で感じていただければ幸いです。

それでは、昔話の世界でお待ちしております☆

遊んでみる!
このページの感想をお聞かせください!
ぽけでび伝言板へ